NEW POST

スワッグの作り方

クリスマスにお正月、
手作りの楽しい季節になりました。
今年もスワッグを作りましたので、
本日はその手順をアップ致します。


材料
 写真左から
  サツマスギ 
  ユーカリ
  ブルーアイス
  レウカ
  ナンキンハゼや松かさなど


1.それぞれの花材の下葉を取ります。
c0297854_18355427.jpg

2.花束のイメージを思い描いて、
  サツマスギで輪郭をとります。
  その上にユーカリを重ねます。
c0297854_18362016.jpg

3.レウカをのせます。
c0297854_18364324.jpg

4.ブルーアイスを重ねます。
  花材をどんどん加えて行きます。

5.形を整えて、輪ゴムで結びましょう。
  更に輪ゴムの上からワイヤーや麻紐で縛ります。
  花材は乾燥するとやせ細るので、
  糸をしっかりと引いて強めに縛るのがコツです。

  大きなサイズを作る場合には、
  途中で数回結びながら進めると上手く行きます。
c0297854_18374333.jpg

6.リボンや木の実をあしらいます。
  木の実はワイヤーで巻きとめます。
  グルーガンがあれば多めのグルーで貼り付けます。
  グルーの方が断然得オススメ!

  ナンキンハゼの茎が短かったので、
  グルーをつけて茂みに差し込むように留めました。
c0297854_18383297.jpg

  さて、このスワッグ、
  施設にいる伯母へのプレゼントに致します。
  気持ちを上げてもらうため、
  ピンクのワイヤーリボン、ワインやシャンパンの栓、
  キラキラ輝くグラスボールをあしらいました。




Instagramやっています。→essence_color









[PR]
by essence-interior | 2017-11-30 20:41 | クラフト・手作り