NEW POST

バラの水揚げ

c0297854_22211727.jpg

頂いたバラの首が、へなっとしおれてしまいました。バラの水揚げは、まず水切り。水の中で茎の先を斜めに切ります。すると切口が真空状態になるので、水を一気にジュっと吸い上げるのです。この季節は、2~3日ごとにやると良いですね。日持ちします。

それでもダメなら、茎の先を焼きます。繁殖した菌を焼いて消毒します。茎の先が炭化して、その後生き返りました。
[PR]
by essence-interior | 2013-02-20 22:10 | 花・植物

インテリア


by essence-interior