NEW POST

やちむん

c0297854_20333346.jpg

沖縄の食器が好きです。小さい頃から沖縄の飯茶碗を与えられ、毎日使っていたからかもしれません。その頃使っていた茶碗は、茶色と緑の小さな点が花のように描かれ、赤い細い縁取りと、円を切り取ったような曲線がついていました。
子どもの頃に受ける、なんでもないような毎日の暮らしからの影響は、思う以上に大きいようです。善きにつけ悪しきにつけ。

沖縄では、焼き物のことを『やちむん』、碗のことを『マカイ』と言います。写真のマカイは、直径が18.5cm、高さが9cmほどの大きさで、麺類のどんぶりに最適な大きさのもの。

家族のどんぶりは、柄がそれぞれ違います。 沖縄の店で、めいめいが、それぞれの好みで選びました。一番上の斬新なデザインのものは、高校生の息子の趣味。一番下の青い班点のマカイは私のチョイス。


器:読谷山北窯
久高民藝店:沖縄県那覇市牧志2-3-1 
      本当に良い店です。沖縄民藝を買うなら、ここ。                   
[PR]
by essence-interior | 2006-08-23 20:29 | 民藝

インテリア


by essence-interior