NEW POST

松本民藝生活館

c0297854_2144063.jpg
c0297854_2145539.jpg

安曇野といえば長野県。長野県といえば、松本民藝家具。ご縁があり、松本民藝家具所有の「生活館」を見学させていただきました。家具の資料室として参考になる椅子、棚、器、絵、道具・・・、名品と言うに相応しい世界中の工芸品が多数所蔵されおり、美術館以上の魂のチカラがある館でした。関係者の修行の場として使われており、実際に座って、触って、持って、なでて、感覚を磨くそうです。

技術はもとより、感覚や感性、これらも付け焼刃では身につかぬこと。日々の五感の鍛錬が必須でしょう。また、環境から大きな影響(チカラ)を受けるに違いありません。
こういう経験をすると、ささやかな毎日を大切にしなければ、と改めて気づかされます。残念ながら、普段一般公開はされていません。
[PR]
by essence-interior | 2010-04-17 20:54 | 民藝

インテリア


by essence-interior