NEW POST

日傘の修理

c0297854_15104726.jpg

ベージュの生地の縁に8cm幅のカットワーク。その内側にトランスペアレントの花模様。全体にもミシン刺繍が施された日傘です。もうかなり古いもの。軸が曲がり、骨が折れてしまいました。さて、どうしましょう。

デパートの傘売り場で、修理を依頼しました。間もなく出た見積もりの金額は、ちょっと衝撃の三千数百円。た・高い! 軸を取り替え、骨を直すよりも、布を丸ごとはずし、新しい骨組みにつけ替える方がお勧めですと。つまり、また他の箇所がすぐ壊れる可能性があるよと、そんな理由でした。布部分を全付け替えなんていう修理方法があるのですね。そこにもちょと衝撃。直すことに致しました。

で、無事に修理から戻って来ました。なんかピカピカで、軸を覆う生地までもしゃきっとなって良い感じ。今年の夏はこれで過ごします。きっと、来年も、再来年も。
[PR]
by essence-interior | 2012-07-21 17:22 | ファッション

インテリア


by essence-interior