NEW POST

和菓子「水無月」

c0297854_17173227.jpg

早いもので、今年も半分が過ぎました。
迎えた六月晦日は
「夏越しの祓え(なごしのはらえ)」。

この日は前半の厄を祓い清め、
後半の無病息災を祈ります。

そして、この日に頂く和菓子が「水無月」。
三角の外郎に小豆をトッピングした歳時菓です。
ベースの外郎は氷を表し、
小豆は厄除けだそう。

ガラスの皿に庭のハウチワカエデを添えたら、
水無月が生き生き見えました。


本日はあいにくの天候。
各地神社の夏越しの祓えが無事執り行なわれ、
後半の良いスタートが切れますように。



Instagramやっています。→essence_color






[PR]
by essence-interior | 2017-06-30 00:03 |

インテリア


by essence-interior