NEW POST

スーツを買ったのでスーツを捨てる

c0297854_08463944.jpg
黒のスーツを購入しました。1~2月は、最もスーツ商品が揃う時期。
スーツは仕事の必需品ですので、数年毎に更新します。シルエットは古くなり、生地はくたびれるのでね。

ところが、古い衣類がなかなか捨てられないワタクシ。殊に定番品といわれるものは、処分するタイミングが難しい。でも定番と言えども、毎年微妙に変化し続けてるのは確か。そこで買うついでに、いつものショップの方に診断してもらいました。数年着用したスーツやこのところ着ていないパンツを売り場に引っ提げて行ったわけです。「これって、まだ着てもおかしくない?」

返答は「 × 」でした。

ああ、やはり。これでスパッと割り切って処分できます。
スーツを一着買ったので、古いスーツを一着捨てます。「 × 」診断をくらったパンツも2本。


仕事着の正統派スーツやパンツの多くは「Theory Luxe」で購入。スーツは上下それぞれ単品でもヘビロテしますし、ブラックフォーマルにも着回します。







[PR]
by essence-interior | 2015-01-29 07:38 | ファッション

インテリア


by essence-interior