NEW POST

おしるこ

c0297854_07514288.jpg
寒い季節、心身ともにほっこりするものが欲しくなります。おしるこはその一つ。
以前は作っていましたが、最近は専ら一人用のこれ。最寄のスーパーで手に入る榮太樓の「おしるこ 小倉つぶ」。作ると食べ過ぎますからね。

関西では、こし餡で作った汁物が「おしるこ」。粒餡の汁物が「ぜんざい」。
関東では、餡の汁物が「おしるこ」。汁気のない餡ものが「ぜんざい」。
「おしるこ 小倉つぶ」とわざわざ表記してあるのは、「おしるこ」だけど、粒餡のですよ、ということ。全国展開するには、必要な表記なのでしょう。
なんだか、早口言葉のようになってしまいました。

餡は、体を温める食材。おしるこからほんのり立ち上がる湯気を見つめながら、寒さで縮こまった体を伸ばすのでした。


おしるこ: 榮太樓 160円
碗:沖縄民藝 読谷山北窯
箸:沖縄民藝






[PR]
by essence-interior | 2015-01-28 08:19 |

インテリア


by essence-interior