NEW POST

ジャケットのリフォーム

c0297854_17481060.jpg
自分の手で、何かと作り直しもするけれど、手に負えないリフォームは、プロに委ねます。

こちらのメゾンブランドの古いワインレッドのベルベットジャケットは、捨ててしまうのが惜しく、デザインに精通していると思われるリフォーム店に持ち込みました。

モリモリの怒り肩を形作っていた肩パットをはずし、肩山を内側に移動、身頃を絞り、場所によってはその場でハサミを入れ、鏡の前で細かくピン打ち。ピン打ちも数ミリ単位での補正があり、まるでオーダーの仕立てのよう。
ベルベットは一般生地の1.5倍の直し賃がかかるそうで、見積もりは新しいお手頃ジャケットが買える値段。でもリフォーム決行です。

そして数か月後。お陰をもって、見事今風に復活。予想以上の出来上がりに大満足です。古いものに新しい命を吹き込むって、なんとも言えぬ充実感。たまには、こんなお金の使い方も良いのではないかな。

3年前にリフォームしたこのジャケット、勿論、今年も現役です。






[PR]
by essence-interior | 2014-09-29 00:03 | ファッション

インテリア


by essence-interior