NEW POST

マスキングテープ

c0297854_18025682.jpg
仕事のイベントで、「マスキングテープでオリジナルノートを作ろう!」を致しました。
私も若い子の感覚で取り組みます。

無印良品のシンプルなノートに自由にコラージュ。マスキングテープ、レースペーパー、包装紙、タグ、数字のロゴ、スタンプ。いやあ、楽しい~! 絵を描く感覚です。全てにぺったり貼り込めるよりも、余白を残すことがポイントでしょうか。ロゴを入れると、今風に仕上がります。



マスキングテープが誕生したのは1925年、アメリカでのこと。3M社が、車の塗装の養生用に開発したものでした。塗らない部分をテープで覆い、塗料が侵入するのを防いだわけです。現在でも養生テープは、建築・塗装では頻繁に用いられます。

流行のCawaii文具としてのマスキングテープの最大手は、岡山のカモ井加工紙株式会社。カモ井の歴史のスタートは、更に驚きの「ハイトリ紙」です。そう、ぶ~んと飛んでるハエを粘着性で捕まえちゃおうという、天井から吊るす粘着剤付着のテープ。昔、田舎の台所にひらひらしてましたね。あのハエトリ紙を作る会社だったのです。ですから、粘着に関しては研究し尽くされているとか。

現在のカモ井mtシリーズの人気はご存じの通り。まさか、塗装で使われる養生テープが、ハエトリ紙が、こんなにカラフルに変身し、世界中にブームを巻き起こすとはねえ。

c0297854_17302625.jpg

[PR]
by essence-interior | 2014-05-26 00:06 | クラフト・手作り

インテリア


by essence-interior