NEW POST

原爆の日

c0297854_19334277.jpg

8月6日は原爆の日でした。世界初の被爆地であるここ広島には国内はもとより、世界から多くの方が訪れます。

平和公園でお参りした後、パンを求めにアンデルセンに行くと、正面 玄関に花が供えてありました。そう、拙ブログにしばしば登場するここアンデルセン本店の建物は、爆心地からわずか360mの被爆建物なのです。当時銀行だったこの建物は、爆風で屋根も壁も吹き飛ばされました。辺りは焼け野原。花輪の後ろの写真はその様子です。現在は大がかりなリノベーションを経、ベーカリー中心の食料品店レストランです。

広島市内には、各所に犠牲者(14万人)を弔う多くの碑があり、それぞれの碑でも追悼の祈りが捧げられます。多くの人の祈りはバチカンで見たと同様、渦を起こします。が、もっと鋭い叫びにも似た祈りの渦です。
私たちは世界恒久平和を願って、小さくとも行動を起こさねばなりません。私にできる一歩は、まずはこのページかなと思い更新しています。
[PR]
by essence-interior | 2013-08-08 08:42 | 旅・芸術

インテリア


by essence-interior